イエティの雪だるま投資記

20代社会人の長期投資ブログ エナフンさんを師として「100万円長期投資」等に挑戦中 ツイッターやってます

100万円長期投資 10月2週 成績

f:id:ieteli:20171013214819j:image

  • フィードバック・雑感

日経平均21,000円超え!

こんばんは イエティです。

毎週末恒例「イエティPF」成績記事です。

 

日経平均は、先週比2.2%増の21,155円となりました。外国人投資家の買いが日本株に集まり大幅高となりました。

 

イエティPFは先週比0.5%減となり、二週連続の下落となりました。要因としては、主力のバリューゴルフが下がったことが挙げられます。

 

また、バリューゴルフはここ2週間で直近高値から20%以上の下落となりました。ただ私の所感としては、今の株価あたりがフェアバリューなのかなと思っています。なので、現在よりさらに下がれば追撃買いする予定です。

 

売買では、新しくダイオーズを迎え入れました。去年投資に力を入れ減益となった分、今期は期待できると思い購入しました。

本当は、優待落ちの下落時に仕込みたかったのですが、チェックし忘れてたため、結果としては少しジャンピングキャッチしてしまいました…

この銘柄もエリアリンクと同じく、長期保有目的です。

 

<GVS分析>

f:id:ieteli:20171013215934j:image

 売上・利益グラフの右肩上がり、来期予測が魅力的ですね!(≧▽≦)

 

 

(雑感)

最近、投資について新たな目標ができました。それは

12月の野村IRイベントに行くこと

です。

実は、私は今まで投資関連のリアルイベントに参加したことがありません。理由は、①人見知りなのと、②就活っぽくて嫌 なだけなのですが(^_^.)

 

ただ、ツイッターなどで他の方がフェアに参加している様子を見ていると、やっぱり楽しそうなんですよね。

 

それで、いつか参加したいなぁと思っていたところ、毎年東京で開催されている「野村IRフェア」が12月に大阪で開催ということで、場所も近いし、今後テーマ化されると見込んでいる企業も参加するので初出陣しようと思った次第です。

(あとなんか色々もらえるみたいだし)

 

なので、12月に向けて情報収集したり、仕事に巻き込まれないように色々頑張っていきたいと思います。

 

ではまた次回。

 

投資未経験の人へ

こんばんは イエティです。

 

最近、友人から投資の相談を受けます。

 

その友人は、投資は未経験ですが、興味はあるようで

「株価が低い銘柄買ったほうがいい?」

「配当が3%以上のところを買おうと思うんやけどどう?」

株主優待はどうなん?」

などを問いかけてきます。

 

その度に、私は「株主優待は基本貰えるし良いと思うよ」とか「配当が高いところは企業が投資家に還元する気持ちが高いところでもあるからいいんじゃない?」などとアドバイスします。

 

こう言うと、投資に詳しい人は「無責任じゃない?」と思われるかもしれませんが、これには狙いがあります。

 

それは、投資のきっかけを作ってあげる事です。

 

そもそも、友人は四季報を熟読したり、株に関する勉強をしているから配当や株価に関する質問を私に投げかけてくれているのです。

 

私は、この姿勢は素晴らしいなと思いますし投資において①人に流されず、自分で考えて行動すること ②リスクを意識できること この2点ができる人は成功できる可能性が高いと思っています。

 

だから、私はこの友人にアドバイスする際は、内容がどうであれ肯定的に返すようにしています。投資の不安や恐怖を取り除いてあげたいのです。

多分、この友人は投資に向いてるでしょう。(上から目線で申し訳ないと思いながら)

 

逆に、「どの銘柄に投資すれば儲かるの?」など人任せな人には「とりあえず投資信託とかあるからそこから調べたら?」といって幾つかの商品を教えたりしています。

 

 

私は、投資で成功するには性格が大きく左右されると思っています。

そのため、質問を受けた際は、その内容やその人の性格に応じてアドバイスしています。

 

なので、まだ投資を始めたことがない人は、儲ける以外にも

どのような投資方法があるか

その上で自分に合ったものは何なのか

といった事も考えてほしいですし、

投資家の人は、もしこのような相談を受けた場合はこのような考え方もあるのだな と頭の片隅にでも置いてもらえれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<おすすめ本>1分で作れる銘柄分析表

こんばんは イエティです。

今回は、ある本を紹介したいと思います。

それは、竹島 愼一郎著「エクセルで極める1枚企画書」です。

エクセルで極める1枚企画書 Excel 2007,2003,2002対応 (ビジネス極意シリーズ)

エクセルで極める1枚企画書 Excel 2007,2003,2002対応 (ビジネス極意シリーズ)

 

 

 

この本は、会社の企画書をエクセル1枚でわかりやすくまとめる方法が載っている本で、Amazonなどでも高評価の書籍です。

 

で、この本を読んでいて

これって投資でも応用できるんじゃね

と思い、この本に載ってある作成の手引きを参考に、私の投資手法である「GVS分析シート」をリニューアルしてみました。

 

〈リニューアル前〉
f:id:ieteli:20171009130018j:image

 〈リニューアル後〉
f:id:ieteli:20171009135014j:image

スマホだと見にくいですが、情報をかなり分かりやすく整理することができました。

これで、あとは別シートに分析したい銘柄の情報をコピーすれば、勝手に上の表が作れるので1分足らずで分析できます。

 

私は、こういった整理した表を作るのが苦手だったのですが、この本には表のフォーマットが500パターン掲載されているので、結構簡単に作ることができました。

 

なので、四季報で気になった銘柄の分析用などに皆様も一度作ってみては如何でしょうか?

 

この本結構スゴいです(゜゜)

 

 

エクセルで極める1枚企画書 Excel 2007,2003,2002対応 (ビジネス極意シリーズ)

エクセルで極める1枚企画書 Excel 2007,2003,2002対応 (ビジネス極意シリーズ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投資に役立つ人気記事ランキング

こんばんは イエティです。

このページでは、初めての方向けに今まで作成した記事のうち、特に評価の高かったものをランキング形式で6つ紹介します。

 

  • 決算書の見方
  • Excelを使った投資に使えるテクニック
  • お金の貯め方
  • 投資情報収集に便利なサイト

など、長期投資に役立つものを揃えていますので、是非ご覧ください!

 

第6位 

指標には様々な見方があるという話

http://www.toushi.fun/entry/2017/02/28/205522

決算書の指標についての話。「流動比率に隠されたデメリットを書いています。

 

第5位

固定費と変動費でお金を貯める

  http://www.toushi.fun/entry/2017/05/24/232426

こちらは投資というより家計の話。

クレジットカードの使い過ぎなど、浪費癖のある私でも出来た、月々の貯蓄法について書いています。

 

第4位 

バリューゴルフ決算分析シリーズ(2017"6)

 http://www.toushi.fun/entry/2017/06/12/124805

(まとめ)

初めての「シリーズ物」記事。バリューゴルフという企業について知らない人にも読んでもらえるように、決算短信や決算資料の一歩踏み込んだ見方などを紹介しています。内容はやや難しめ。

 

第3位 好決算でなぜ売られるのか

 http://www.toushi.fun/entry/2017/02/14/181631  (前編)

http://www.toushi.fun/entry/2017/02/14/184422  (後編)

決算短信の見方についての話。よくある「好決算だったのに何で株価下がるの?」という疑問について書きました。

 

第2位 Excel×株シリーズ

http://www.toushi.fun/entry/2017/07/02/200000  (①決算発表日管理法)

http://www.toushi.fun/entry/2017/07/05/210011  (②進捗率・達成率について)

 http://www.toushi.fun/entry/2017/07/09/201408  (③ExcelでPF管理)

http://www.toushi.fun/entry/2017/07/12/200000  (番外:ヤフーファイナンス)

http://www.toushi.fun/entry/2017/07/17/021616  (⑤ExcelでPF管理シート配布)

Excelを使った投資に活かせるテクニックについて紹介しています。また、⑤ではExcelで自分の持ち株を簡単に管理できるシートを無料でダウンロード可能・使い方を掲載していますので、「今まで持ち株は証券会社のサイトやスマホでしか見ていない」という人には特におすすめです。

 

第1位 

業界・企業情報収集に便利なもの7選

http://www.toushi.fun/entry/2017/03/30/230058

四季報など業界・企業情報を収集するのに便利なサイトを7つ厳選しています。

有名な情報源から、あまり知られていないところまでまとめており、ツイッター等でも当ブログ史上最高の評価を頂きました。

そのため、読んだことのない人は是非一度ご覧ください!(絶対損はさせません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100万円長期投資 10月1週 成績

f:id:ieteli:20171007133812j:image

  • フィードバック・雑感

調整局面

こんにちは イエティです。

週末恒例「イエティPF」成績記事です。

 

日経平均は、先週比1.6%増の20,690円となりました。先週に引き続き、堅調に推移しています。

 

イエティPFは先週比2.8%の下落となりました。要因としては、主力のバリューゴルフやエリアリンクが週末に調整したことが影響しています。

 

(雑感)

今週もお疲れ様です。

ここで、重大発表です。

この記事を更新後、当ブログで書いた記事のうち、評価の高かった記事をまとめた

投資に役立つ人気記事ランキング

を更新します。

  • 決算分析
  • 情報収集
  • Excel×株

など、投資家にとって、お役に立てれる内容になっております。

 

そのため、是非一度ご覧ください。(ホーム画面にも更新予定です。)

 

 

 

 

 

 

 

投資しくじり 第1位 長期投資

こんばんは イエティです。

 

本日は、「100万円長期投資 投資しくじりランキング」第1位の発表です。

 

第1位 長期投資

損失度:★★★★★

しくじり期間:1年通じて

 

第1位は、長期投資についてです。

 

私は、1年前にこの企画を始めた際

この3銘柄に投資していました。

その後、売買を繰り返しながら様々な銘柄に投資してきました。

 

ここで、ある疑問が浮かびました。

もし、上記3銘柄に100万円を投資し、1年間放置していたらどうなっていたか?

計算してみました。

        1年前 現在 年利

ギガプライズ  2,075 2,275 +9.6%

JSS       490    981 +100.2%

パラカ     1,700 2,330 +37.1%

結構利回り高くないですか…(特にJSS)

 

今でこそ、有り難いことに運用来+50%の利益を出せていますが、この時に3銘柄に分散投資し、放置するだけでも相応の利益を稼げていました。(年利約36%) 

つまり、株買って放置しとけば良かったんです。これができなかったのが私のしくじりです。

 

ただ、こう書くと「別に利益稼げてんだからしくじりでも何でもないやろ!」

という意見もあると思います。

でも、一つだけ言わせてください。

これだけ稼ぐために

平日は株価チェック・企業のIR確認、株ツイートチェック

休日は銘柄発掘・銘柄分析(決算書と格闘)

3ヶ月ごとに、保有銘柄の四半期決算チェック

など結構時間かけてるんです!

周りがコミケとかアイマスとか楽しんだり、彼女とイチャイチャしている間もな!(泣)

 

何かこう考えると、悲しくなってきました。

閑話休題

今回、何が言いたかったかというと たった一つ

良い銘柄を買うことができれば、その企業のファンダメンタルズが悪化しない限り持ち続けよう

これだけです。

確かに全体相場や政治動向も重要なのですが、長期投資をするのならそんな事を考えるよりも、

  • 企業の本質を見る力
  • 忍耐力、分析力、業界・企業知識をつける

など、長期投資スキルを勉強し良い企業を見つける力をつけましょう。

 

私も頑張ろう…(そして見つけたら持ち続けよう)

 

以上です。

次回は、明後日更新「100万円長期投資 成績記事」です。2年目も宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投資しくじり 第2位 現金比率

こんばんは イエティです。

 

本日は、「100万円長期投資 投資しくじりランキング」第2位の発表です。

 

第2位 現金比率

損失度:★★★★☆

しくじり期間:1年総じて(北朝鮮による下落相場など)

 

第2位は、「現金比率」に関してです。

具体的には、現金比率を意識するあまり本来の投資方法にブレが生じてしまった。また、それにより本来得られた利益を失ったことです。

 

私は、運用中少なくとも2回はこのミスをしました。

 

1回は、今年1月近くに「フリュー」を売ったこと、売った理由は当時現金が1万円ほどしか無かったため、不安になったからです。

結果、売却後に「株主優待」やら「株式分割」などで急暴騰、1ヶ月で倍以上になりました。

 

もう一つは、直近にあった「北朝鮮リスクによる下落相場」 

これも、投資している企業に問題はなかったものの、不安になり持ち株の半分ほどを売ってしまいました。(その後株価はしっかり下落分を戻しました。)

 

私がこれでしくじったと思っている理由は、

私の投資基準である企業価値を無視した売買」をしたからです。

 

私の投資スタイルは、企業の成長率や来期1株利益から理論株価を算出、これより安い時に株を買って長期投資することです。

つまり、現金比率は売買に関係ないのです。

 

しかし、実際は現金比率や全体相場などに影響されて本来得られる利益を失ったのです。

 

勿論、相場の変動を上手く察知して、より大きい利益を挙げられる人もいますし、現金を確保するために株を売却することが悪いと言う訳ではありません。

 

ただ、私は全体相場を利用して稼ぐスキルなんてありませんし、現金比率は私の投資手法に関係ありません。だからしくじったのです。

 

これからは、企業価値(理論株価)を重視し、全体相場や現金比率に翻弄されない投資を心掛けます。

 

皆様も、投資手法は千差万別だと思いますが

自分の投資スタイルを崩さない(投資スタイルが間違っていれば反省し修正する)

 

この点は共通していると思うので、現況や相場などに振り回されないようにしましょう。