イエティの雪だるま投資記

20代社会人の長期投資ブログ エナフンさんを師として「100万円長期投資」等に挑戦中 ツイッターやってます

Excel×株①決算発表いつだったっけ?防止法

こんばんは イエティです。

 

今回から、2週にわたって「Excel×株」をテーマに

  • 投資にかける時間の短縮(単純作業をなるべく無くす)
  • 情報の視覚化

 につながるようなテクニックをいくつか紹介したいと思います。

(本題に入るまで長いので、下部の大見出しまで読み飛ばしてもらっても良いです。)

 

私は、本業に支障が出ないよう「時間をかけずに、一目で株式管理ができるExcelシートの作成」を目指して常にアイデア収集・更新を行っています。

 

株式管理は以下の図のような流れで行っています。


f:id:ieteli:20170702102915j:image

それぞれ説明すると、

  • 銘柄分析 ・・このブログでいう「銘柄分析記事」のことです

(例: http://ieteli.hatenablog.com/entry/2017/02/21/202229 JSS 銘柄分析)

 

  • 銘柄管理・・上記分析を行い、得た理論株価をここで管理現在株価を取ってくるマクロを使って ワンクリックでどの銘柄が割安・割高かを算出できるマスターデータシートを作成しています

(例)
f:id:ieteli:20170702103607j:image

 ※ピックルスは更新前、その他の銘柄の理論株価情報は削除しています。(あくまでどうやって管理するか?がメインなので)

※フォント・データバーはツイッターで活躍していらっしゃるooffeeさんのやり方を勝手に丸パクリしました。(すみません…)

メイリオフォント、データバー」分かりやすくて凄い良いです!

 

  • PF管理・・毎週出してるこんなやつです。


f:id:ieteli:20170702104453j:image

(第三回で詳しく書きます)

 

私は、以上の流れで管理していますが、実際1日2,3分ほどしかかけていないので、流れさえ作ってしまえば管理は楽だったりします。

(PF画像も1分くらいで作ってます)

 

では、本題 今回は上記のうち、決算発表日の管理に使える簡単な一つの関数と一つのサイトを紹介します。

 

決算管理法

普段、「あれっ、ここの銘柄いつ決算発表だっけ?」ということが往々にしてあります。(特に私は忘れっぽいのでしょっちゅう)

なので、それ対策として

  • 決算発表日を教えてくれるサイト
  • 決算日、残日数、近づいたら色で教えてくれるExcel管理(関数、条件付き書式)

法を順を追って紹介します。(Excel2016)

 <やり方>

  1. Excelシートに管理したい銘柄(コード)を書く
    f:id:ieteli:20170702125114j:image
  2. 日本経済新聞 決算発表スケジュールで発表日を確認→①次回決算発表日が記載されていたら、その日を ②前回決算日のまま(更新されていない)場合、その月に3ヶ月足したものを取りあえず記録しておくhttp://www.nikkei.com/markets/kigyo/money-schedule/kessan/?ResultFlag=3&kwd=3830
    (仮にギガプライズの場合、5月12日発表から更新されていないので、8月に1Q発表とメモしておく)(2017/7/2現在)
    f:id:ieteli:20170702125134j:image
  3. ★残日数のセルに =次決算日-TODAY()と入力(♯が気になる人はIFERROR関数を使うと消せます)
    f:id:ieteli:20170702125233j:image
  4. 残日数セルをドラッグ→ホーム欄「条件付き書式」→新規ルール→「指定の値を含むセルを書式設定」→私の場合は、

 ①セルの値→次の値の間→「8と14」→書式→「塗りつぶし」を黄色に

 ② 上記の要領で「1と7」→赤色にしました。

 これで完成です。


f:id:ieteli:20170702125313j:image

TODAY関数を用いているので、シートを開くだけで決算発表まであと何日か勝手に計算してくれます。

更に、色を付けることで視覚化 これだと発表2週間前なら黄色、1週間前なら赤色で表示されるので準備を怠ったり、忘れることもありません。 

 

これが、簡単にできてめっちゃ便利な決算発表管理の一つの手法です。

 

ただ、決算発表スケジュールの発表が大体2週間前くらいに出るので、ギガプライズのような一旦決算日をメモした企業は、ある程度日が近づいてきたら再度確認してみましょう。(もっと早く教えてくれるサイトなどあれば逆に教えてください(*_*))

 

次回は、四季報などでもよく使われている「進捗率」と意外と知らない「達成率」についてです。

 

7月5日(水曜)20時更新ですので、次回も読んで頂ければ嬉しいです。(このブログ、広告収入とか一切無いのでいくら読まれても一銭も入ってきませんが(^_^.))

 

ではまた次回。